これでOK?個人・法人のカードローン攻略法

>

カードローン審査に通らないなら専門家へ依頼しよう!

カードローンの専門家とは?

今の自分はカードローンが通るか不安、あるいは法人名義で借入れが出来るか事前に確認したい。そんな時は専門家へ相談すると良いでしょう。カードローン会社自体が相談受付をしているケースもありますし、国民生活センターでも相談可能です。

近年ではライフプランの見直しをしてくれるファイナンシャルプラン事務所へ相談する方も増えていて、単に借入れ有無だけでは無く負担の無い返済プランまで考えてくれます。これらの専門家は金利・借入額はもちろんの事、ローンに対する質問や不安をしっかりと受け止めてくれます。

仮にローンの残債を支払えない、毎月の支払いが大きな負担という場合はフィナンシャルプランやカードローン会社ではなく、消費者センターや国民生活センターへ相談するのがベストです。

依頼方法と流れと知る

専門家へ相談したい。そう思った時にまずどの専門家へ相談をするか目星をつけます。その後、事前に相談の旨を確認しアポを取りましょう。

相談へ行く前に必要な書類や身分証明書はもちろんですが、どのくらい借入れをしたいのか。仮に金融事故の有無や返済の滞りなどマイナス要素になりそうな事は包み隠さず伝えて下さい。企業側が審査を行うので虚偽は通りませんし、虚偽の申告を行うとその情報がカードローン会社伝で広まっていき、今後自分の首を絞める事になりかねません。

窓口で相談するのが良いですが法人の場合、忙しくて相談にいけない場合はメールや電話で受付している場合もあります。無料相談がほとんどですが、詳細な相談の場合は1回につき5000円程度が相場になります。


この記事をシェアする